ATS688LSN:2線式、ゼロ速度差動ギア歯センサーIC

Description

ATS688LSNは最適化されたホール効果集積回路(IC)、希土類磁石、高温セラミックコンデンサーをひとつのオーバーモールドされたパッケージに収めたもので、外部EMC保護の必要を軽減します。ATS688LSNは、2線式アプリケーションで、真のゼロ速度のデジタルギア歯を検出する、使いやすいソリューションです。

デュアルエレメントのホール効果検出ICと信号処理回路を単一の集積回路に組み込んでおり、回転する強磁性ターゲットの作り出す差動磁気信号に応答して出力のスイッチングを行います。このデバイスには磁気とシステムのオフセットを取り除く高度な補正回路を内蔵しています。アナログ信号のデジタルトラッキングは真のゼロ速度動作を達成するために使用されます。高度な較正アルゴリズムは起動時にデバイスのゲインとオフセットを調節し、エアギャップに関わらないスイッチポイントを達成して出力の精度を大幅に改善し、ターゲットの振動やエアギャップの急激な変化などのシステム異常の効果を軽減します。

レギュレートされた電流出力は2線式動作用に設定されています。このセンサーICはホイール速度などのギア歯に基づいたアプリケーションで、エッジ情報、デューティーサイクル情報を得るのに最適です。

ATS688LSNは鉛フリーの3ピン バックバイアスSIPパッケージ(末尾はSN)に、スズメッキのリードフレームでお届けします。ATS688LSNは、2線式アプリケーションで、真のゼロ速度のデジタルギア歯を検出する、使いやすいソリューションです。車載用途や、2輪車のブレーキシステムなどに最適です。

Top Features

  • 内蔵コンデンサーが外部EMI保護部品の必要を軽減
  • 完全に最適化された差動デジタルギア歯検出IC
  • ランニングモードロックアウト
  • AGCと基準調節回路
  • エアギャップの影響を受けないスイッチポイント
  • ターゲットの機械的プロファイルを表わすデジタル出力
  • 動作温度範囲全体に渡る正確なデューティーサイクル
  • 短い起動時間
  • 大きな動作エアギャップ機能
  • 真のゼロ速度運転
  • 低電圧ロックアウト (UVLO)
  • 広範な動作電圧範囲
  • 2線式動作用電流レギュレーター内蔵
  • スキャンパスとIDDQ測定で優れたテストカバーレージ
  • 信頼性を高めるシングルチップIC
  • 希土類磁石内蔵

Part Number Specifications and Availability

Part Number Package Type Temperature RoHS
Compliant
Part Composition /
RoHS Data
Comments Samples Check Stock
ATS688LSNTN-H-T 3-lead SIP -40°C to 150°C Yes View Data Contact your
local sales rep
Check
Distributor Stock
ATS688LSNTN-L-T 3-lead SIP -40°C to 150°C Yes View Data Contact your
local sales rep
Check
Distributor Stock

Allegro 製品が生命維持装置やシステムの故障の原因となることが予期できる場合、または安全性や有効性に影響を及ぼすことが予想できる場合、そのような生命維持装置やシステムに Allegro 製品はご使用いただけません。

Packaging

ATS688パッケージ