A4973: フル ブリッジ PWM モータ ドライバ

Description

誘導負荷の双方向パルス幅変調 (PWM) 電流制御用に設計された A4973 には ±1.5 A の連続出力電流容量があり、動作電圧は 50 V までです。内部固定オフ時間 PWM 電流制御回路を使用すると、最大負荷電流を目的の値に調整できます。ピーク負荷電流限界は、ユーザーが選択する入力基準電圧と外部センサー抵抗によって設定されます。固定オフ時間のパルス持続時間は、ユーザーが選択した外部 RC タイミング ネットワークによって設定されます。内部回路保護には、ヒステリシスを伴うサーマル シャットダウン、過渡抑制ダイオード、およびクロスオーバー電流防止が含まれます。特別な起動シーケンスは不要です。

ENABLE 入力を低くしたままの状態で、該当するソース ドライバとシンク ドライバのペアを選択することにより、負荷電流の極性を PHASE 入力で制御します。MODE 入力により、PWM 電流制御回路を低速電流減衰モードで動作させるかどうか (選択されたソース ドライバのスイッチングのみ)、または高速電流減衰モードで動作させるかどうか (選択されたソースとシンクのスイッチング) を決定します。ユーザーが選択できるブランキング ウィンドウにより、PWM 電流制御回路の誤ったトリガーを発することを防止します。ENABLE 入力を高くしたままの状態にすると、すべての出力ドライバは無効になります。消費電力を低減するためのスリープ モードがあります。

「ロジック低」が BRAKE 入力に適用されると、ブレーキ機能が有効になります。これによって ENABLE と PHASE がオーバーライドされ、両方のソース ドライバがオフになり、両方のシンク ドライバがオンになります。ブレーキ機能はブラシ DC モータに動的にブレーキをかけるために使用できます。

A4973 は、銅ヒート シンク タブ付き 16 ピン デュアルインライン プラスチック パッケージと、銅ヒート シンク タブ付き 16 ピン プラスチック SOIC の 2 つのパワー パッケージから選択できます。両方のパッケージともパワー タブは接地電位のため、電気絶縁は必要ありません。各パッケージ タイプは鉛フリー バージョン (100% 曇り錫めっき加工のリードフレーム) で提供されます。

Top Features

  • ±1.5 A 連続出力電流
  • 50 V 出力電圧定格
  • 3 V ~ 5.5 V までのロジック電源電圧
  • 内部 PWM 電流制御
  • 高速および低速の電流減衰モード
  • スリープ (低電流消費) モード
  • 内部過渡抑制ダイオード
  • 内部サーマル シャットダウン回路
  • クロスオーバー電流および UVLO 防止

Part Number Specifications and Availability

Part Number Package Type Temperature RoHS
Compliant
Part Composition /
RoHS Data
Comments Samples Check Stock
A4973SB-T 16-lead DIP -20°C to 85°C Yes View Data Discontinued Contact your
local sales rep
Check
Distributor Stock
A4973SLBTR-T 16-lead SOIC -20°C to 85°C Yes View Data Contact your
local sales rep
Check
Distributor Stock

Allegro 製品が生命維持装置やシステムの故障の原因となることが予期できる場合、または安全性や有効性に影響を及ぼすことが予想できる場合、そのような生命維持装置やシステムに Allegro 製品はご使用いただけません。

Packaging

A4973 は、銅ヒート シンク タブ付き 16 ピン デュアルインライン プラスチック パッケージと、銅ヒート シンク タブ付き 16 ピン プラスチック SOIC の 2 つのパワー パッケージから選択できます。両方のパッケージともパワー タブは接地電位のため、電気絶縁は必要ありません。各パッケージ タイプは鉛フリー バージョン (100% 曇り錫めっき加工のリードフレーム) で提供されます。

パッケージ