A1425: 内蔵フィルタ コンデンサとデュアル ゼロクロス出力信号を搭載した高精度アナログ スピード センサー IC

Description

A1425 AC 結合ホール効果センサー IC は、回転リング磁石 (磁石が結合されている場合は鉄分) によって生じた変化する差動磁場に応じて切り替わるモノシリック IC です。デバイスは真のゼロ クロス検出器です:出力は、2 つのホール エレメントの磁場強度がゼロである場合に正確に切り替わります。独自のデュアルコンパレータ スキームでは、ヒステリシスを使用して間違った切り替えをしないようにしながら、差動信号の立ち上がり領域と立ち下がり領域の両方のゼロ クロスで正確な切り替えを提供します。このデバイスのゼロクロス機能によって、クランクシャフト用途の優れた再現性と精度が得られます。

ターゲットの移動によって誘発される、デバイス表面における磁場強度の変化は、2 つの内蔵ホール トランスジューサによって感知されます。トランスジューサは、オンチップ電子回路によって差動的に増幅される信号を生成します。この差別設計では、共通モードの信号を拒否することで、A1425 の動作エア ギャップ範囲内で、半径方向振動を防止します。定常状態の磁気およびシステム オフセットは、オンチップ差動帯域通過フィルタを使用して取り除かれます。このフィルタは、電磁波源からの干渉も相対的に防止します。

デバイスは、高域フィルタ、感度、およびシュミット トリガー スイッチポイントに高度な温度補正を利用して、広範囲のエア ギャップと温度にわたる低周波数に対して最適な動作を確保します。

各ホール効果デジタル IC には、電圧レギュレータ、2 つのホール効果エレメント、温度補正回路、低レベル アンプ、帯域通過フィルタ、シュミット トリガー、および出力ドライバが含まれており、プルアップ抵抗が必要です。オンボード レギュレータは、4.0 ~ 26.5 V の電源電圧で動作できます。出力部は、デバイスの周波数応答範囲全体で 20 mA を簡単に切り替えることができ、TTL および CMOS ロジック回路に対応しています。

デバイスは 4 ピン プラスチック SIP にパッケージされています。鉛フリーで、リードフレームは 100% 曇り錫でめっき加工されています。

Top Features

  • リング磁石または鉄分の動きを感知する
  • 内蔵フィルタ コンデンサ
  • 広範な動作温度範囲
  • 20 Hz ~ 20 kHz の磁気入力信号周波数で動作
  • EMI への耐性
  • 大きな実効エア ギャップ
  • 4.0 ~ 26.5 V の電源動作範囲
  • TTL および CMOS ロジック シリーズ対応の出力
  • 逆バッテリ防止
  • 機械的ストレスおよび熱ストレスへの耐性
  • 正確な真のゼロ クロス スイッチポイント

Part Number Specifications and Availability

Part Number Package Type Temperature RoHS
Compliant
Part Composition /
RoHS Data
Comments Samples Check Stock
A1425LK-T 4-lead SIP -40°C to 150°C -- View Data Contact your
local sales rep
Check
Distributor Stock

Allegro 製品が生命維持装置やシステムの故障の原因となることが予期できる場合、または安全性や有効性に影響を及ぼすことが予想できる場合、そのような生命維持装置やシステムに Allegro 製品はご使用いただけません。

Packaging

デバイスは 4 ピン プラスチック SIP にパッケージされています。鉛フリーで、リードフレームは 100% 曇り錫でめっき加工されています。

K SIP 4 ピン